夫婦の年齢差が大きい場合の配偶者ビザ申請

歳の差婚

国際結婚をして配偶者ビザを取得し、結婚生活をはじめるお二人にとって配偶者ビザがおりない事は絶対に避けたいことではないでしょうか。この記事では配偶者ビザが不許可になりやすい「夫婦の年齢差が大きい場合」について解説します。

目次

夫婦の年齢差が大きい場合の配偶者ビザ申請

夫婦の年齢差が大きい場合に配偶者ビザを申請すると入管から偽装結婚を疑われる可能性が高くなります。その理由はお互いの年齢差が大きいことが偽装結婚ではよく見られるからと言われています。

偽装結婚
「配偶者ビザ」を目的として、日本人との間で婚姻の意思がないのに虚偽の婚姻届を提出することをいいます。これは電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪等に当たります。

配偶者ビザは就業に制限がなく、さらに永住権を短期間でとることができる為、日本に永住したい外国人にとっては魅力的です。そして偽装結婚から更に他の犯罪に波及する等、日本への悪影響が大きいこともあり、入管はこの偽装結婚をとても警戒しています。

夫婦の年齢差がどれくらい離れていると偽装結婚が疑われる?

配偶者ビザの偽装結婚が疑われる夫婦の年齢差は概ね10歳くらいからと言われています。さらに20歳以上になると極めて厳しく審査をされます。最近は芸能界でも年の差婚は珍しくなくなってきていますが、20歳以上の年の差になるとワイドショーでも注目度が高くなりますね。それほどレアケースだということなので年の差が大きければ大きい程入管にも警戒されます。

  • 10歳くらいから
  • 20歳以上で非常に厳しい審査

年齢差が大きいと不許可になる?

では年齢差が大きいと必ず配偶者ビザが不許可になるかというと、そうではありません。夫婦の年齢差が大きくても配偶者ビザが許可される例はあります。

夫婦の年齢差が大きい場合の配偶者ビザ申請方法

夫婦の年齢差が大きい場合に配偶者ビザの許可をもらうためには、夫婦自ら偽装結婚ではなく真実の結婚だということを立証しなければいけません。また、その立証手段は書類のみです。具体的には「質問書」や「理由書」などを用いて立証します。では実際にどのようにして真実の結婚であることを証明するのかを解説します。

立証方法①交際の経緯や現在の状況を詳しく説明

年齢差の大きい夫婦が真実の結婚であるということを立証するためには次のことを詳しく入管に説明する必要があります。

  • どのように知り合ったか
  • 交際のきっかけ
  • 交際中の状況
  • 結婚することになった経緯
  • 現在の夫婦の生活状況
  • 家族で将来どのような事をしたいか
  • 年齢差についてどう思っているか

どのように知り合ったか

夫婦が知り合うきっかけ(友人の紹介等)知り合った場所や、その状況についてできる限り詳しく説明が必要です。

理由書記入例

私が妻の〇〇〇〇と初めて出会ったのは2022年3月頃で「〇〇〇〇」というインターネットサイトを通じて知り合いました。「〇〇〇〇」は言語の学習を目的としたサイトで、本サイトで知り合った方とお互いの国の言語を教え会ういわゆる言語交換をすることができます。そこで知り合った私たちは言語交換を続けるうちにお互いに好感を抱き、また信頼関係が生まれ、次第にプライベートな話をするようになりました。そして彼女に一度お会いしてみたいと思うようになりました。

交際のきっかけ

いつ、どちらから告白したか、告白のタイミング、その時の状況についてできる限り詳しく説明が必要です。

理由書記入例

〇〇〇〇しているうちにますます仲良くなり、二人で食事やショッピングに行くようになりました。2022年5月頃、私たちは大阪の海遊館に遊びにいきました。そこで私は妻に告白し、交際が始まりました。

交際中の状況

二人で行った場所、共通の趣味、プレゼント、友人へ紹介、お互いの性格について、意思疎通方法やその為の努力について、できる限り詳しく説明が必要です。

理由書記入例

私たちは温泉が好きで、二人で各地の温泉に行きました。なかでも印象的だったのが2022年4月〇日に行った〇〇県の〇〇温泉です。

理由書記入例

2022年7月〇日、私は妻に会いに中国に行きました。中国では彼女の友達や両親に紹介してもらいました。彼女の両親には私の訪問を歓迎していただきました。

結婚することになった経緯

プロポーズしたのはいつ、どちらから、場所、どのようなタイミングで、プロポーズの様子とその返答、なぜ結婚したいと思ったのか等についてできる限り詳しく説明が必要です。

理由書記入例

2022年7月〇日から〇日まで私は妻と静岡県へ旅行に行きました。旅先のホテルで私は「これからもずっと一緒に過ごしていきたい」とプロポーズし、妻は「はい」とプロポーズを受けてくれました。

理由書記入例

どんなに疲れていても普段と変わらず私や両親、周囲の方に優しく謙虚な彼の姿を見てきました。私はこの人となら何があってもこれからの人生を楽しく過ごせると思い、結婚を決心しました。

現在の夫婦の生活状況

同居中の様子、仕事の状況、資産や預貯金等についてできる限り詳しく説明が必要です。

理由書記入例

私は現在、〇〇〇〇に勤めており、令和5年度は年収300万円程度の見込みです。また貯蓄は約700万円あります。よって妻と二人で生活していくことに経済的な不安はございません。

理由書記入例

休日は自宅で過ごすことが多く、夫が好きな〇〇を一緒に聴いたり、料理を作ったりしています。

家族で将来どのようなことをしたいか

子供について、仕事について、その他家族でやってみたいことについて説明すると結婚の信ぴょう性が増します。

理由書記入例

休日は自宅で過ごすことが多く、夫が好きな〇〇を一緒に聴いたり、料理を作ったりしています。

年齢差についてどう思っているか

夫婦の年齢差が大きい事についてお互いどう思っているかを説明すると結婚の信ぴょう性が増します。

立証方法②裏付け資料を準備する

上記①の内容は「質問書」や「理由書」に記入して説明することになりますが、文章だけでは実際の出来事であるのかを裏付けることはできません。そこで写真、LINEや微信などの画面のスクリーンショット、電子メール、通話記録等を用いて実際の出来事であることの立証が必要です。

理由書はオリジナルのものを用意しましょう

配偶者ビザの理由書のサンプルをインターネット上で公開しているサイトがいくつかありますが、他人も同じようにインターネット上のサンプルを用いて配偶者ビザを申請し、入管に同じような理由書が集まっている可能性がある為、インターネット上のサンプルをそのままコピペして使用することは避けましょう。

誤解を生むような事を書かないように注意

夫婦の年齢差が大きい場合に配偶者ビザを申請する場合には、より丁寧なお二人の状況を詳しく説明することが必要ですが、詳しい説明を意識するあまり、誤解を生む表現方法にならないように注意が必要です。また、ご自身ではベストな状態で入管に提出したと思っていたとしても、審査官から見ると、偽装結婚や不法就労ではないかと疑われる内容が含まれているかもしれません。

夫婦の年齢差が大きい方のQ&A

結婚式を挙げていませんが配偶者ビザの許可は難しいですか?

結婚式を挙げていると配偶者ビザの審査には有利に働きますが、必須ではありません。結婚式以外で結婚の信ぴょう性を補完できるような立証資料を検討しましょう。

夫婦の年齢差が25際あります。配偶者ビザは取れますか?

夫婦の年齢差が25歳ですと、配偶者ビザの審査はかなり厳しくなりますが許可が取れないことはありません。偽装結婚ではないことの立証資料をできる限り多く用意して申請に臨みましょう。

夫婦の年齢差が大きく、また離婚歴があります。配偶者ビザは許可されますか?

前婚の状況を詳しくお聞かせください。配偶者ビザの申請では前婚の状況についても審査されます。弊所にて前婚の状況を入管に説明する書類を作成し、今回の結婚についての理由書をまとめて入管に申請いたします。

まとめ

夫婦の年齢差が大きい場合に配偶者ビザの許可をもらうには「質問書」「理由書」「写真等の裏付け資料」での立証が非常に重要です。ご不安な際は弊所にご相談ください。

弊所はビザを専門に扱う行政書士事務所です
弊所にできること

・ポイントを押さえた質問書の作成
・偽装結婚の疑義を払拭する理由書の作成
・質問書・理由書と連動させた写真等立証資料作成

本日2024年5月26日も即日返信いたします。

初回無料相談。お気軽にお問合せください。

電話受付時間8:30~19:00 お問い合わせフォーム、LINE、微信、24h受付中 

友だち追加

微 信 visa88nn

配偶者ビザ料金表

標準プランフルサポートプラン書類チェックプラン
在留資格認定証明書交付申請
95,000円+税

在留資格変更許可申請
95,000円+税

在留資格更新許可申請
35,000円+税


コストを抑えたプラン

在留資格認定証明書交付申請
125,000円+税

在留資格変更許可申請
125,000円+税

在留資格更新許可申請
50,000円+税


配偶者ビザの申請を完全サポート
在留資格認定証明書交付申請
50,000円+税

在留資格変更許可申請
50,000円+税

在留資格更新許可申請
30,000円+税


ご自身で書類収集・作成ができる方へ
全国対応OK

当行政書士事務所は奈良県大和高田市を拠点に国際結婚や配偶者ビザの取得のサポートを行ってます。
外国人と日本人の国際結婚手続きから配偶者ビザの申請までサポートが可能です。
初回相談無料。国際結婚をして天理市にお住まいをご予定の方ご遠慮なくお問合せください。
ご相談は電話、LINE、微信、お問合せフォームより受付中です。

配偶者ビザサポートTOP

目次